ばれない 家族

主婦でもバレずに借りれる所得証明書のいらないキャッシング

総量規制を知っておくと所得証明書が必要かどうかの参考になる

貸金業法が2010年に完全施行された事で総量規制が適用されるようになり、年収の三分の一を超える金額の融資を受ける事ができなくなりましたが、総量規制は単に借り入れ可能な限度額についてを規制するだけではなくて、所得証明書の提出義務についても定められるようになっています。

専業主婦だと借りれないの?

借入額が50万円を超えるか合計で100万円を超える借り入れをする場合は貸金業者に所得証明書の提出をしなければならないようになったのです。

貸金業者のキャッシングは正社員だけではなくパートや派遣社員の主婦であっても審査を受ける事が可能であり、キャッシングを利用する場合は総量規制で定められている条件に当てはまらなければ所得証明書の提出なしでお金を借りる事ができるようになっています。

つまり、少額の融資ならば所得証明書の提出はほとんど気にする必要はありません。

借り入れの際に総量規制が問題となってしまう場合

働いていて収入があれば貸金業者のキャッシングは利用できますが、総量規制が適用される場合は専業主婦はそもそも家族にばれないかどうか以前に審査を通過する事ができないです。

また働いていても50万円を超えるか、50万円を超えていなくても他で既にお金を借りていて100万円を超えてしまうと所得証明書の提出をしなければならないです。

専業主婦でもしっかり借りれました!

そうした人たちが家族にばれないで、しかも所得証明書なしで借りようとする場合は総量規制対象外となる銀行のキャッシングを利用する必要があります

銀行の場合は専業主婦でも審査対象としていて、所得証明書の提出条件は銀行ごとに基準が異なっていますので、100万円や300万円までならば所得証明書不要としているケースもあるのです。

銀行ならば貸金業者とは違って郵送物が来ても誤魔化しやすいですし、不安であれば店頭窓口や契約機を用意している銀行のキャッシングを選べば郵送物を極力避けるようにする事もできます。

中でも銀行カードローンとして人気のレイクは平日14時までのWEB申込で最短即日融資が可能な銀行カードローン。審査通過後、自動契約機でカードを受けとることで自宅への郵送物なしで利用できることも大きな魅力です。

新生銀行カードローン レイク

\WEB申込で最短即日融資!/

レイク

家族や職場にばれないカードローン

家族にばれない即日融資のカードローン!

家族にばれない人気のキャッシングとは?

学生でも親バレせずに借りれるカードローン

郵送物なしで借りれるカードローン

在籍確認なしでばれないカードローン

即日融資で電話連絡なし!今すぐ借りれるカードローン

郵送物なしで借りれました!

家族や職場にばれずにお金を借りれる郵送物や電話連絡のないカードローン。WEBからの申し込みで即日融資が可能なカードローンもあるので、こちらの一覧からぜひあなたにあったカードローン会社を見つけてみてくださいね!
ばれないカードローン"ベスト3"はこちら

主婦でもバレずに借りれる所得証明書のいらないキャッシング関連ページ

家族にばれないモビットのWEB完結申込
モビットのWEB完結で申し込んだ場合は、カードレスでキャッシングできるために、ばれる原因となるカードの郵送についても心配いりません。
郵送物なしのキャッシングなら家族にばれないの?
すべての郵送物を郵送物なしにする事が出来ますので、家族にばれない環境作りを行う事ができ、安心してキャッシングでお金を借りる事が出来るようになります。
アルバイトがお金を借りても家族にばれない方法とは?
ばれないで借りるには、人に見られず手続きができること、郵送物や在籍確認のないカードローンを選ぶことです。